A. 基本的には、できるだけ一度はお会いしてお仕事をさせていただく環境が望ましいと思います。お話をして感じられる事を大切にデザインさせていただきます。誠に恐れ入りますが、案件により異なりますので、お問い合わせをお願いします。